【MTB】BB(ボトムブラケット)のサイズ確認

BB(ボトムブラケット)をTANGEのやつに変えようかと思ったけど、BBには2つのサイズがあるらしい。軸長とシェルサイズ。
シェルサイズは68mmか73mmで、フレーム側のサイズを測ればOK。これはクランクを外さなくても測れました。(というかbackfire40のページに載ってた)
73mmだったけど、普通のBBは両方共対応しているらしい。
で、軸長って何だよと。サイトで測り方を検索すると、「チェーンラインに適した軸長で決める」とかハッキリしないことが書いてある(´ω`)
まあ現状と同じサイズを入れるし、普通に考えれば全体の長さだよなと思いつつ、まずはクランクを外すことに。
こないだ買った自転車工具セットに8mmのアーレンキー(バカ長いやつ)と、コッタレスクランク専用工具が入っていたので、簡単に外れました。力の入れ方は「初心者のためのMTBメンテナンスBOOK」っていう本を参考にしました。写真が多くなかなかおすすめな本です。

ボトムブラケット 取り外し 洗浄
きったなっ、という程でも無かったです。
反対側も外して手で回してみましたが、ゴリゴリとまでは行かないけどあまりスムーズじゃない感じです。交換したら、きっと素晴らしくなるんでしょう(・∀・)
軸の長さのサイズを測ると123mmぐらいだな・・あ、四角い軸に122.5mmと刻印されていました(^ω^;
これなら両方外す必要なかったなw
パーツクリーナーでキレイにして、さらにLifeLineのツールセットに入ってなくて別途購入した、SHIMANO TL-UN74 ボトムブラケット取り付け工具を使って左ワンも外してみました。
う~ん、なんだかまだ新品な感じ。ネジ山もキレイなものです。
TH7420というBBがbackfire40には最初付いているんですが、見た感じはTANGEと変わらないです。シールドされてるし、左ワンもアルミ製。

左クランク 取り外し 洗浄
右クランクの写真。汚い。工場の隅に転がってるジャンクみたいだ。
とりあえずパーツクリーナーでこれも洗浄。
というわけでTANGE SEIKI LN7922を購入する。

Parts & Tools

  • TANGE タンゲ LN7922
  • ボトムブラケット取り付け工具
  • PB アーレンキーセット