【MTB】SR Suntour SF8-XCT V2 整備

急にサスがギシギシアンアン言い出したので、整備することに。
こないだ土砂降りだったからなぁ・・
普段は露出してる部分にシリコングリスを吹いているだけです。
SR Suntourは展開図などをHPにて公開しています。
技術VIDEOは見ているだけで勉強になります(-ω-)
SF8-XCT V2の展開図はこちらから。

SR suntour SF8-XCT-V2
展開図によると、下部のボルトを外すと、ケースごと外れそう。
まずはバイクを逆さにしてみます。これですな(-ω-)
ボルトを外してみると・・・水がジャーー!!!
サビ水ではなかったですが、ビビった。
サスの上にあるダストブーツがよれていたのか、水が侵入していたようです。おそろしや。

SR suntour SF8-XCT V2 80mmトラベル
ケースを外してみると、削れて一部錆びています(泣
とりあえずサビを取って、シリコングリスを吹いて元に戻したら、一応音鳴りがなくなりました。
う~ん、でもスムーズさがなくなったような。
この面倒くさいトラブルを考えると、リジット化したほうがいいんだろうか・・

リジットフォーク

  • MOSSO FK26MD5 26インチMTB用 アルミフロントフォーク
  • グランジ カーボンリジットストレートフォーク
  • AKI WORLD(アキワールド) RIGID FORK V FK-AC-002